FC2ブログ

癒し系

20180505025.jpg

癒されて下さい^^



にほんブログ村
スポンサーサイト



[ 2018/06/16 17:16 ] 写真 | TB(-) | CM(4)

新境川堤の桜並木

各務原市 新境川堤の桜並木です

堤防に1200本ほどの桜が植えてあり

この時期は地元のお花見スポットとして多くの人で賑わいます。

早朝に散歩がてらに行ってきました。
20180401007.jpg
朝6時ですので殆ど人がいませんね
20180401009.jpg

20180401008.jpg

20180401005.jpg
JR高山線 
20180401002.jpg
名鉄犬山線
20180401003.jpg
新境川堤をこの辺りで並走しています。


にほんブログ村


[ 2018/04/02 06:45 ] 写真 | TB(-) | CM(4)

三保の松原

2月11日、

久能山東照宮に行き、清水魚市場まぐろ館で昼食、

帰りに三保の松原へ立ち寄りましたが、

駐車場に入るまでに1時間以上待ち・・・

20180211014.jpg

霞もなく富士山は綺麗に見る事が出来ました。

しかしゆっくり見るという習慣がない嫁は数枚写メしてさっさと松林の方へ

滞在時間は最初に撮った写真が15:16で最後の写真が15:24・・・10分もいなかった^^;

もっと色々と探索したいのですけどね

一人で来るべきだとつくづく思います。(笑)

20180211015.jpg
何か飛んでいたので・・・拡大してみると猛禽類?

20180211016.jpg

波際まで寄りましたが、風が強かったせいか結構波が高いのですね

岐阜は海がありませんので新鮮です(笑)

20180211017.jpg

神の道 御穂神社へ続く松並木の参道です

御穂神社へはいきませんでしたが、夜になると両サイドのライトが灯って良い感じになりそうですね

カメラを向けたら嫁がブツブツ行って御穂神社へ行く事は取り止めました^^;

御朱印集めが趣味なんですけどね~


静岡への日帰り旅行はこれで終了です。





にほんブログ村

[ 2018/03/03 08:53 ] 写真 | TB(-) | CM(4)

郡上八幡 こいのぼり寒ざらし2

こいのぼり寒ざらしとは(以下コピペ)

岐阜県の重要無形文化財である「郡上本染」の手法で描かれた鯉のぼりを小駄良川にさらし、

布についた糊を落とす作業です。

冬の冷たい清流で洗うと布が引き締まり、鮮やかな色になります。

身を切るような寒さの中、郡上本染の技術を伝承者たちが伝統の技を披露します。

2018年は、1月20日(土)13:00~14:00と2月10日(土)11:00~12:00に開催されます。

20日の日中は仕事をしていますので行けませんが、

前日19日ライトアップ(17:00~19:00)も開催しているとの事で

早朝5時から仕事をし午後4時過ぎに終え見に行くことにしました。

自宅から高速を使い郡上八幡までは50分弱の道のりとなります。

会場 郡上市八幡町 小駄良川下流(宗祇水近く)

20180119003.jpg

20180119004.jpg

20180119006.jpg

20180119007.jpg

20180119008.jpg

20180119009.jpg

20180119010.jpg
EF70-200mm f/2.8L IS Ⅱ USM


前日のライトアップは職人さんの作業と言うよりパフォーマンスになるのでしょうか

鯉のぼりを持ち上げ撮影者の方に向けていただけます。

郡上としては雪も無く比較的暖かな日でしたが、

職人さん達は手が悴むくらい寒いでしょうね~

ライトアップの撮影場所は橋の上(清水橋)か車道からのみです。

標準ズームで良いかなと思っていましたが、望遠レンズを持って行って正解でした。


20180119011.jpg

20180119012.jpg

清水橋を渡った小さな歩道(宗祇水辺り)ですが提灯でライトアップしてあります。

こいのぼり寒ざらしの撮影を終えたカメラマンの次のたまり場になりますが、

どなたかがモデルを連れて来たら良かったな~の一言(笑)

考える事は同じなのでしょうね(笑)


郡上八幡には1時間ほどの滞在で直ぐに帰宅 19:00前には自宅に到着です。

その後は仕事です(笑)


次は2月10日にこいのぼり寒ざらしがあります。

近辺は郡上八幡城もありますし観光地になっていますのでお勧めかと思います。




にほんブログ村
[ 2018/01/21 18:30 ] 写真 | TB(-) | CM(2)

熱田神宮

20180103001.jpg

熱田神宮の正月初詣の人出は三が日で約230万人と桁違いな参拝者が訪れる神社、

当然混み具合も半端なく本殿まで寿司詰め状態で流れて行くだけ・・・

そんな状態になるのが嫌で3日早朝 自宅を出て高速を使い約1時間、午前7時半に神社に到着、

予想通りガラ空き

20180103003.jpg

20180103002.jpg御神木の大楠
木の根元には蛇が住みついているそうです。



20180103004.jpg
以前公共機関を使って10時過ぎに来ましたが、
電車の中から本殿前までず~っと超混雑、正月で本殿前がこんなに空いているのは初めて見ました。

20180103005.jpg

朝日が当たってとても綺麗に感じます。

20180103006.jpg

本堂の側面

20180103008.jpg
上知我麻神社

20180103009.jpg
熱田神宮に参拝する目的の一つはこちら、

初えびすになります。

本当は5日が初えびすとなり毎年お札をもらいに来ていますが

仕事で来れませんので代りに本日(3日)の参拝です。

5日に来れなくとも自分で貰いに来ることが大切ですね

20180103010.jpg

参拝後は神宮敷地内できしめんを食べて帰路へ

9時近くになってようやく屋台が開き始め人も随分と増えて来ました。

そして午前10時半には自宅に到着、

早起きはするものですね(笑)




にほんブログ村
[ 2018/01/04 23:41 ] 写真 | TB(-) | CM(2)