FC2ブログ

マット交換

先ほどですが、嫁さんと長女とで

地元の河川敷の夜桜を見に行ってきました。

2016_04030048.jpg

毎年この時期の週末は屋台等が出て凄く賑わいます。

日曜Pm8時過ぎでしたので店を閉めて片付けている屋台もチラホラ、

2016_04030044.jpg2016_04030032.jpg


桜は満開でとても綺麗です

と、言っても桜は見ずに屋台ばかり見ているんですけどね(笑)




久しぶりのカブトネタとなります。

今日も仕事していましたが、糞が目立つケースが複数ありましたので

昼過ぎより何とか時間を取ってヘラクレス等のマット交換をしました。

2016_04030002.jpg2016_04030003.jpg

2016_04030004.jpg2016_04030005.jpg

2016_04030008.jpg

今回マット交換した♂は15頭
(OAKS血統、T-115インライン、T-117インライン)

小さな♂幼虫もいましたが90g後半~110g前半といった所です。

孵化より8ヶ月目の幼虫となりますのでちょっと成長が遅い気がしますが、

虫部屋の温度帯はあくまでも国産オオ幼虫温度です。

1月、2月は20℃以下ですのでこの辺りは成長が殆んどしていないかと思います。

3月に入り国産オオ幼虫の蛹化促進の昇温モードに切り替えて

ヘラヘラ幼虫も一気に体重が乗ってきました。

2月末マット交換時点で80g台の幼虫が1ヶ月で20gUPの幼虫もいます。

しかし・・・・その①

このまま蛹化されると困るので飼育する場所を変えないとですね

しかし・・・・その②

昇温の影響なのかマットにコバエが湧き始めました(笑)

セパレートケースを使用していますがそれでもケースと蓋の隙間から

侵入したり出て来ては拡散している様です。

この繁殖力にはたまりませんね(笑)

ちなみにコバエが沸いたケースは全替えはちょっと面倒なので

コバエを見たらフマキラーAをシュッと瞬間的にケース内に吹き入れてます(笑)

マット内の幼虫には影響はない様ですが

何かあるといけないのでお勧めはしません(笑)


ヘラヘラ♀も15頭ほど交換をしました。

こちらは小さいので60前半、大きいので73g

70台前半あればまずまずの体重ですが半数は60台前半です。

このマット交換した♀8頭ほどはOAKS K氏のリードルーム(低温部屋)にて管理してもらい

蛹化するのを遅らせます。

以上、久しぶりのカブトネタとなります。







カブトムシ ブログランキングへ


にほんブログ村


[ 2016/04/03 22:49 ] ヘラクレスOAKS血統 | TB(-) | CM(20)

脱走1、2(猫編)とヘラ用棚増設

もう直ぐ12月だというのにあまり寒く無い様な気がします。

12月に入れば一気に寒くなる!

どうでしょうかね?

15年冬は北日本以外暖冬予測と発表されているそうです。

暖かければ自分的には良いのですが、

地域によって色々と影響が出てくるかと思いますのでただ喜んでばかりいられないですね


さて脱走1・・・

猫のことになります。

我が家の猫達は朝から夕方までは2階ベランダに自由に出れるようにしています。

隣接する家の倉庫側にはネットを張ってあって登れないようにしていますが、

隙間を見つけた様でそこから隣の倉庫にジャンプ!

嫁さんからラインで・・・マロン(♂)脱走と

1448061507370.jpg
嫁撮影

即お隣さんにお断りして捕まえに(笑)

倉庫伝いに車庫の屋根に乗っているところを確保、

その際興奮してか肩に爪を立てらてれ出血^^;

夜のお風呂がかなりしみました(苦笑)



脱走2・・・

本日早朝の事、

事務所前に見覚えのある猫がウロウロしているのを発見、

15分ほどは掛かったかと思いますがマタタビの粉で呼び寄せて何とか捕獲

ウー、シャーと威嚇をするものの噛み付いたり引っ掻いたりはしません。

素直に抱かれます(笑)

2015_11210028.jpg2015_11210004.jpg


この子名前はふく(♂)1歳

昨年ウチで保護した子猫となりますが、

我が家から100mほど離れたご近所さんに里親になってもらった子になります。

2014_10180026.jpg

保護当初の画像です。

随分と立派になりましたね

室内で飼ってもらってますが外に出たがるみたいで

脱走してはウチの辺りに来てウロウロしています。

所謂常習犯^^;

その都度捕まえてはご自宅に連れて行っていますが、

今日は窓の鍵を自分で開けて外に出てしまったと仰っていました。

随分お利口さんな猫です(笑)



最後に虫ネタとなります。

ボチボチとヘラヘラ幼虫のマット交換をしていますが、

幼虫の入っている容器が大きくなるにつれ置く場所が不足

その為 幅1200x奥行450 5段のメタルラックを1台増設しました。

2015_11140008.jpg

2015_11140012.jpg
       
2015_11150004.jpg

これで楽に置ける様になりました。

♂は現在60~70gほどの幼虫ですのでセパレートケース小を使用していますが、

この先大きくなるにつれマット交換の頻度も上がってきますので

セパレートケース中にしようか思案中です。

勿論マットの量も倍増しますので当然コバエの発生確率が増えます。

現在は虫部屋のコバエは皆無ですよ(笑)




カブトムシ ブログランキングへ


にほんブログ村







[ 2015/11/21 19:56 ] ヘラクレスOAKS血統 | TB(-) | CM(2)

ヘラヘラマット交換

今日はOKAS K氏に菌糸ブロック10個等を持ってきていただき

近況の話をしながら近くの中華料理屋で昼食してました。

また仕事の方は一段落して新規の物件へと移行する為、

メールで現場に図面を送った後 昼からは思い切ってお休みとしました。

まあ平日で電話は掛かって来ますので何処かに出かける事は出来ませんけどね(笑)




と言うことで虫の世話になります。

8月初めに幼虫をブロー容器に投入していたDH・ヘラクレスですが、

糞が結構目立ってましたのでその分の交換作業です。

今日の交換分はOAKS血統 T-115インブリ、T-117インブリ の15頭交換

2015_10230043.jpg2015_10230045.jpg


2015_10230048.jpg2015_10230049.jpg


♂は6頭、50.8g~63.8g

♀は9頭、40g~49g

それなりに順調には育っているかと思います。

前回、500ボトルからブロー容器への交換時、2令後期から3令初期でしたので

一気に体重が伸びてきますね、一番大事な時期ですので

餌切れを起こさない様に注意が必要です。

2015_10230056.jpg

♂はブロー容器容器からコバシャ小ケースに、

♀はそのままブロー容器のマットを交換です。

勿体無いので篩に掛けて糞を取り♀にそのマットを足しましたけど(笑)

ヘラヘラはこれから当分の間マット交換が続きそうです。

また、カブト飼育はコバエの発生との戦いもあります(笑)

今現在は虫部屋にコバエは皆無ですが、カブトが大きくなるにつれ

マット量も当然増えますので発生率も高くなるかと、

いかにコバエを増やさない、部屋の中に出さないを徹底出来るかです(笑)






カブトムシ ブログランキングへ


にほんブログ村




[ 2015/10/23 23:37 ] ヘラクレスOAKS血統 | TB(-) | CM(8)

マット交換とミヌトゥス

相変わらず休みなしで仕事しています。

8月末に菌糸ブロックを詰める為に1日休んでからずっとですかね(笑)

今日も取引先の管理職の方も休日出勤してましたので電話でやり取りとしていました。

あと2週間ほどで今の物件が何とか落ち着きそうですのでそれまでは踏ん張ります。

その後は・・・・現場からの電話対応に追われるかと思いますけどね(笑)




その中でも少しでも時間を見つけては作業をしています。

久しぶりにヘラクレスの記事となりますが、

初令~2令後期、3令初期までは500ボトルで管理をしていました。

そろそろブロー容器へと交換時期になってきましたので

まずは先日購入しておいたブロー容器の蓋の穴明け(笑)

2015_09060008.jpg2015_09060006.jpg


ステップドリルで穴を開けますと穴経の調整も楽ですし意外と早く出来ます。

しかし、と~~っても面倒ですので次回からは穴が開いてる蓋を買います(笑)

2015_09060009.jpg

その後マットをブロー容器に入れて

2015_09190009.jpg

その後ヘラヘラ幼虫をブロー容器に入れ替えて終わり(笑)

100頭ほど何日かにわけて入れましたが

まだ二令でまとめてボトル等に入っているのが40ほど?います。

容器にカブトマットが不足しそうです^^;

当方にいるヘラ系メインは

T-115インライン 100頭~
T-117インラインが20頭ほどでしょうか、
他はW氏から飛んできたオキシやら・・・




そしてYG等ボトル交換が終了しますと一時暇になりますので

何かチビカブト系で良いのはないかとOAKS W氏に相談しましたところ

ゴロファ ミヌトゥスペアを頂きました。

2015_10040015.jpg2015_10040019.jpg


Golofa minuta(minutus)
チリ産 CBF5
左が♂、右が♀です。

♂は申し訳程度の小さな突起が頭部にあります。

27mmくらいの小さなカブトで可愛いですよ(笑)

2015_10040021.jpg

指に捕まらすと大きさが解るかと思います。

後食開始しましたら早速セットしたいかと思います。

久しぶりのゴロファ系の産卵セット、採れると良いですね

また後日違う種のカブトも来ますので到着しましたら紹介したいかと思います。







にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
にほんブログ村


カブトムシ ブログランキングへ
[ 2015/10/04 20:09 ] ヘラクレスOAKS血統 | TB(-) | CM(4)

ヘラヘラ産卵状況

今日は一日休みを満喫です。

嫁さんは近所の奥様方と中部空港辺りのコストコに買い物に行ったので
時間を取られることなく朝から飼育用品の洗浄~片付けをしていました。

少し買い物に行き昼からは羽化してきた成虫の
個体管理カードの作成、ラミネート加工まで終えることができ
一日中虫関係をしていた気がします(笑)

そんな中ヘラヘラの孵化した幼虫のボトルの入れ替えもしていました。
現在、産卵セットは3セット、
全てOAKS T-115血統のインブリードになるのですが
3♀共産みの方は順調よくいっているのですが、
孵化率が悪いですね~、

No1の♀はトータル100近く産卵しています。
最初の卵は膨らむものの駄目卵でしたが3回目割り出しあたりの卵は順調に孵化し始め
現在50ほどの幼虫を得ることが出来ています。
自己飼育数は32頭としていますのでこれから孵化する幼虫はOAKSブリードルームに戻します。

続いてNo2、この♀も70以上の産卵はしてくれています。
ですが孵化率がかなり低いです。
2回目、3回目の採卵分で現在10頭しか孵化してくれませんね、
50以上の卵が消えてなくなってるかと思います。

No3、この♀は2回の採卵で52個の卵が採れています。
爆産してますが孵化してくるのはこれからですのでどうでしょう

2015_06280014.jpg

孵化した幼虫は一時的に500のボトルに投入

2015_06280032.jpg

孵化したての幼虫です。
まだ卵の殻がおしりに付いてました(笑)

2015_06280038.jpg

そして少し前にヘラヘラ用に1800のブロー容器を108個購入したのですが、

2015_06280039.jpg

蓋に穴が空いてない!
購入後確認すると穴明けは別途なんでしたね、
ちょっちミステークしました(笑)

自分で穴あけないと・・・面倒だな(笑)



にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
にほんブログ村


カブトムシ ブログランキングへ
[ 2015/06/28 20:55 ] ヘラクレスOAKS血統 | TB(-) | CM(12)