人口蛹室とヘラ蛹化中

先月に入ってからヘラクレス♂が蛹室を作り始めています。

♀の方は確認すると40頭ほど蛹になっていました。

♂は現在中プラケースで飼育している為蛹室の作り方次第では

人口蛹室を使わなくてはなりません。

そこで今週の初めに
2016_11290064.jpg

Amazonでオアシスを1ケース(48個入り)買ってみました。



2016_11290067.jpg
私はスプーン1本で・・・

2016_11290070.jpg
適当にホジッて作ります(笑)

現在は型をオアシスに押し当てて作れる便利なアイテムなんかも売っていますね





そして作った人口蛹室を加水して中プラケースから幼虫を取り出そうと・・・

取り出そうと・・・

・・・





2016_12030006.jpg

あぁ~あ、やっちまった(笑)

安易に構えていました。ちょっと遅かったです^^;

前蛹の状態で入れ替えが出来ると良いのですけどね

あまり早く移すと人口蛹室の中で暴れますしタイミングが遅くなると画像の様に(笑)

2016_12030008.jpg

羽化は来年1月中過ぎくらいでしょうか

丁度虫部屋温度がオオクワに合わせてますので20度を切るくらいの設定になりますので

事務所側に移動してちょっと置く場所を考えないとですね~






スポンサーサイト
[ 2016/12/03 23:51 ] ヘラクレスOAKS血統 | TB(-) | CM(4)

ヘラクレス羽化状況

また仕事追い込みモード中です。

皆さんのブログ記事の読み逃げばかりでコメントせず申し訳ございませんm(_)m



先週初めにOAKS K氏がお越しいただいた時にブリードルームより

チラッと羽化していたヘラクレス成虫♂をお持ちいただきました。

あまり時間がなくてササッと画像を撮らせていただきましたが、

2016_10310002.jpg
No120-68 164mm
細身の個体ですが長角で胴体が小さいく美形個体かと思います。


2016_10310015.jpg
No119-2 157mm
全体的にゴツイ個体です。

2016_10310023.jpg2016_10310027.jpg

T-117系 Vol6-25 151mm
サイズは小さめですが胸角が太めの個体です

2016_10310031.jpg2016_10310034.jpg

T-117系 Vol7-29 161mm

2016_10310047.jpg2016_10310049.jpg

No121-13 152mm
大きくないですが胸角の根元から盛り上がって縦幅に太めの個体です。

2016_11060030.jpg2016_11060025.jpg

T-117系 Vol7-18 154.5mm
胸角が太めで胴体は小さくてバランスが良い個体かと思います。

一部だけの紹介させていただきましたが、
他にも大型の個体、これから羽化してくる期待できそうな蛹が結構いますので楽しみです。
T-117系だけでなく他のラインNoからも良いのは出てきています。

今回はOAKSブリードルームよりヘラクレス羽化状況のご報告となりました。

[ 2016/11/06 22:00 ] ヘラクレスOAKS血統 | TB(-) | CM(10)

ヘラクレス170Up

木曜になりますがOAKS K氏がこちらにお見えになり

その時に先日ブログにてご紹介させていただいたヘラクレス♂を

再度持っていただきましたのでサイズ測定をしました。

2016_06090019.jpg
2016_06090008.jpg

胸角先端~上翅端部まで170.2mm

上翅端部が開いているのが非常に惜しいですが大台に乗せてきた良サイズかと思います。

最終マット交換体重は150g前半からですので

比較的還元率は良い個体だったのではないでしょうか。

来週、再来週あたりにこのクラスが羽化してくるそうですので楽しみです。

ただ大きな蛹はリスクも結構ある様です。

無事に羽化してくれると良いのですけどね



そしてもう1頭、ストック成虫から

2016_06110004.jpg
2016_06110008.jpg

まだ羽化してあまり経ってない個体ですがサイズは159mm

固まって157mm~158mmほどになるかと思います。

画像では判らないですが頭角が若干反っている個体です。

ただかなり太い個体、

胸角中間の突起辺りで12mmありますので極太と言って良いかと思います。

固まったらこの♂はオクに出品する個体ですので、

その時はよろしくお願いしますm(_)m



ちょっと今回はOAKSからの宣伝となりますm(_)m




カブトムシ ブログランキングへ


にほんブログ村





[ 2016/06/11 23:26 ] ヘラクレスOAKS血統 | TB(-) | CM(8)

ヘラヘラ羽化状況

大型連休も明日で終わりとなりますね

最大で10連休なんて方もお見えかと思います。

私は全く休みなく働いてますよ、貧乏暇なしで休みは日曜だけです(笑)

しかし下準備等やる事は昼休みに出来ますので、

産卵木を水に付けたのを出して先ほど陰干しておきました。

明日午前中には産卵セットを組んで行く予定です。


昨日の事になりますが、お昼時間を利用してOAKS K氏がこちらにお見えでした。
 
その時にヘラヘラ♂羽化固体を持って来ていただきましたが、

2016_05060002.jpg

サイズは仮測定で170mm弱、まだ羽化して間もない固体ですので固まる頃には

168mm前後ではないかと思います。

少し上翅端部がV字開きしていますのが惜しいですね、

また極太ではありませんが、長角で美形の固体かと思います。

とりあえずキープ♂との事(笑)

あと今後このクラスの♂が現在蛹で

何頭か羽化してくるみたいですので楽しみですね、

最近OAKSブリードルームに伺う時間が中々取れず

ご無沙汰していますが、

お聞きしますと現在蛹化ラッシュになっているとの事です。

昨年この時期に部屋の温度を下げて殆んど♂が羽化してきてなかったので

その分今年は期待できる固体が何頭出てくるか楽しみです。

以上、近況報告でした。




カブトムシ ブログランキングへ


にほんブログ村







[ 2016/05/07 17:52 ] ヘラクレスOAKS血統 | TB(-) | CM(16)

マット交換

先ほどですが、嫁さんと長女とで

地元の河川敷の夜桜を見に行ってきました。

2016_04030048.jpg

毎年この時期の週末は屋台等が出て凄く賑わいます。

日曜Pm8時過ぎでしたので店を閉めて片付けている屋台もチラホラ、

2016_04030044.jpg2016_04030032.jpg


桜は満開でとても綺麗です

と、言っても桜は見ずに屋台ばかり見ているんですけどね(笑)




久しぶりのカブトネタとなります。

今日も仕事していましたが、糞が目立つケースが複数ありましたので

昼過ぎより何とか時間を取ってヘラクレス等のマット交換をしました。

2016_04030002.jpg2016_04030003.jpg

2016_04030004.jpg2016_04030005.jpg

2016_04030008.jpg

今回マット交換した♂は15頭
(OAKS血統、T-115インライン、T-117インライン)

小さな♂幼虫もいましたが90g後半~110g前半といった所です。

孵化より8ヶ月目の幼虫となりますのでちょっと成長が遅い気がしますが、

虫部屋の温度帯はあくまでも国産オオ幼虫温度です。

1月、2月は20℃以下ですのでこの辺りは成長が殆んどしていないかと思います。

3月に入り国産オオ幼虫の蛹化促進の昇温モードに切り替えて

ヘラヘラ幼虫も一気に体重が乗ってきました。

2月末マット交換時点で80g台の幼虫が1ヶ月で20gUPの幼虫もいます。

しかし・・・・その①

このまま蛹化されると困るので飼育する場所を変えないとですね

しかし・・・・その②

昇温の影響なのかマットにコバエが湧き始めました(笑)

セパレートケースを使用していますがそれでもケースと蓋の隙間から

侵入したり出て来ては拡散している様です。

この繁殖力にはたまりませんね(笑)

ちなみにコバエが沸いたケースは全替えはちょっと面倒なので

コバエを見たらフマキラーAをシュッと瞬間的にケース内に吹き入れてます(笑)

マット内の幼虫には影響はない様ですが

何かあるといけないのでお勧めはしません(笑)


ヘラヘラ♀も15頭ほど交換をしました。

こちらは小さいので60前半、大きいので73g

70台前半あればまずまずの体重ですが半数は60台前半です。

このマット交換した♀8頭ほどはOAKS K氏のリードルーム(低温部屋)にて管理してもらい

蛹化するのを遅らせます。

以上、久しぶりのカブトネタとなります。







カブトムシ ブログランキングへ


にほんブログ村


[ 2016/04/03 22:49 ] ヘラクレスOAKS血統 | TB(-) | CM(20)