便利グッズ?

先週日曜日、

発送用資材を買いにホームセンターに行った時に

こんな物を見つけました。

2016_02100052.jpg

どっちもクリップ

あ、これ使えるかも、と思い即購入

使う用途は撮影用に、

まずは画像から

2016_02100004.jpg
2016_02100008.jpg
2016_02100021.jpg

以前ダンボールに霊芝材の表皮をめくって作ったボードを挟んで

2016_02100049.jpg

こんな感じで撮影してみました。

以前は奥にあるコルク材に虫を置いて撮っていましたが

材は固定しているためデジカメを撮りたい位置に動かしシャッターボタンを押す際

どうしても微妙なブレがあったんですよね、まあ撮り方が下手とも言います^^;

リモコンは使えないかとカメラのメーカーに問い合わせもしてみたのですが

今使ってるデジカメには対応していないと、

その為何かないかと考えてました(笑)


そして、このクリップ を使う事によってボードを撮りたい角度に自在に動かせるので

カメラをしっかり固定する事が出来、多少は鮮明に撮れた様な気がしています。

ただの自己満足なのですが(笑)

2016_02100079.jpg
2016_02100085.jpg

グランディスですとこんな感じです。

綺麗な画像を撮ってみたい、その内に撮影のイロハも勉強してみたい

そんな気持ちが最近強くなってきています(笑)

一眼レフなんか欲しいですね~

上をみたらキリがないですね(笑)





カブトムシ ブログランキングへ


にほんブログ村





スポンサーサイト
[ 2016/02/10 21:00 ] 飼育環境・用品 | TB(-) | CM(22)

来年もよろしくお願いします

2015年もあと少しで終わりです。早いものですね

皆さんはお休みに入られている方が多いかと思いますが

私は仕事は今日まで、明日は事務所の掃除をし年越しとなります。

時間があれば虫関係の作業です(笑)


本日は菌糸ブロックが到着しましたので先程まで詰め作業をしていました

2015_12300012.jpg

来年の3本目(4本目)交換用の菌糸にはキノコ対策として

EXCEED CRAFTさんのC-63(カンタケ菌床)を使用します。

ちょっと発注するのが遅れた為メインで菌糸ブロックが来るのが来年早々です。

正月中に詰め作業をと思ってましたが予定が狂ってしまいました^^;

ご利用は計画的にですね(笑)



それから虫部屋の乾燥対策としてオイルヒーターを購入

2015_12300007.jpg2015_12300009.jpg


ユーレックス オイルヒーター RF12ESです。

エコモード対応と日本製という事でこの機種を選んで見ました。
(オイルヒーターが来たのは実は数日前(笑))

エアコンのみで管理ですと虫部屋の湿度が30%と乾燥気味、

菌糸ボトルの乾燥はもちろんの事、

カブトマットの表面の乾燥も気になっているところでした。

早くと考えてはいたのですがこの時期まで購入が遅れてしまいました^^;

ただ、エコモード対応でも電気代はちょっと気になるところですね(笑)





今年1年ブログを通して沢山の方とお知り合いになる事が出来、充実した1年となりました。

またブログへのご訪問、コメントいただきまして誠に有難うございました。

これからも是非ともよろしくお願い致しますm(_)m

来年は皆様にとって良い年でありますように^^





クワガタ ブログランキングへ


にほんブログ村

[ 2015/12/30 22:48 ] 飼育環境・用品 | TB(-) | CM(28)

餌皿作り

11月1日、早いもので今年もあと2ヶ月ですね

この年齢になってきますと日が経つのがやたらと早くなってきます。

今月は私の誕生月でもありますが、また1つ年を取ってジジイになってしまいますね(笑)



本日は昼より餌皿作りをしていました。
仕事が忙しかったこともあり木工作業は全然していませんでしたので
久しぶりになりますね、
と言っても穴開けて切るだけですけど^^;

2015_11010004.jpg

木材に罫書
今回は18gワイド・16gゼリー兼用ですので、65x36角の端材を使用しています。

2015_11010009.jpg

まずは穴明け 18gワイドゼリー用にボアビット40mmで穴加工
 
2015_11010016.jpg

次に16gゼリー用にボアビット30mmで穴加工
(16gゼリーはカップがすり鉢形状になってますので穴経を小さくしています。
16gゼリー用の場合は35mmを使用します)

2015_11010021.jpg

穴明け完了
このまま衣装ケースで国産カブト用に使うのも有りかも(笑)

2015_11010029.jpg

卓上丸鋸でカット

2015_11010032.jpg

卓上丸鋸を45度に設定して餌皿の角落とし

2015_11010037.jpg

四つ角を落とした後にココから一手間

2015_11010040.jpg

餌皿の上面の角をトリマーでボーズ面仕上げ

2015_11010043.jpg

Rに角を仕上げると見栄えが良くなります。
ただの自己満足だけなのですが(笑)

2015_11010045.jpg

ウェットサンダーでバリ取り&仕上げ
そして・・・

2015_11010047.jpg

21個とオマケ+1が出来ました(笑)

作業時間は2時間ちょっとになりますかね

40Φ、30Φと2回穴明け作業してますのでちょっと時間掛かります。

2015_11010053.jpg

そしてこちらがゼリーとセットのプレ協賛品になりますよ^^
(60g餌皿は交換可能です)





クワガタ ブログランキングへ


にほんブログ村
[ 2015/11/01 17:47 ] 飼育環境・用品 餌皿制作 | TB(-) | CM(20)

これは使えます

先日に到着していた菌糸ブロック54個詰め終わりました(笑)

日曜にガッツリ1日休めましたので、

ひたすら詰め作業24ブロック・・・流石に疲れますね(笑)

そして本日は残りの8ブロック、

800クリアボトルのみ詰め作業となりましたので

先日あっきーさんがお越しの際に頂きました、

2015_08240017.jpg

800ボトル1プレス用のガイドパイプ

2015_08240004.jpg

プレス機に負担をかけずに少しづつ押し込んで行きます。

これ凄く良いですね、皆さんのブログを拝見して良いなと思っていましたが、

800ボトルがかなり早く詰めることが出来ます。

4ブロックを開封~ブロック崩し~詰め作業まで約30分で詰める事が出来ます。

これでもチンタラと詰め作業をしていたのですが凄いですね

本当に良い物を頂けましたm(_)m

2015_08240021.jpg

そして詰めたのが1400ボトル130本、800ボトル36本です。

1本目投入分のs3菌床は261本、残りは♀用として新たにブロック注文、

その後にLEVIN菌糸ブロック・・・まだまだ詰め作業が続きます(笑)


また虫部屋で作業が多い為、

幼虫を投入中のボトルに蛍光灯の光が当たっているのに気になるところがあり

遮光を考えてみました。

2015_08240002.jpg

カラーボード(黒) 100円ショップでとりあえず4枚購入

2015_08240025.jpg

ボードの上だけ止めて貼り付けてみましたが、

中は暗くなりますので遮光には丁度良さそうです。

また残りを買ってくることにします(笑)





にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ



[ 2015/08/25 00:25 ] 飼育環境・用品 | TB(-) | CM(8)

菌糸詰めのちょっとした工夫?

昨日、今日で第1便の菌糸ブロック(s3)54個、

PPボトル1400 90本が到着しました。

2015_08200026.jpg

基本仕事が終わってからコツコツと詰めていく予定ですが

その前の工程としてちょっとした物を作ってみました。

2015_08200017.jpg

2x4材を丸ノコで斜めにカットした物を・・・

2015_08200016.jpg

ノミで荒削りをしてウィットサンダー(サンドペーパー)で磨き仕上げます。


フラットの面に取り付ける何か良い物がないかホームセンターで探していたところ

排水口の蓋ですね(笑)

材質がステンレス鋼、程よい経、センターの穴にビスが出ないように皿が切ってある等

使えそうでしたので購入して使用してみました。

出来たのがコレ(笑)

2015_08200025.jpg

形状はこんな形です。

排水口の蓋は皿ビスで止めてあります。


2015_08200032.jpg2015_08200035.jpg

2015_08200038.jpg

試しに1400ボトルに菌糸を詰めてみました。

最終の詰め作業の時に一緒に埋め込みます。

2015_08200029.jpg

2015_08200040.jpg

少し解りづらいかな?

幼虫の投入時に潜りやすい形状にしたつもりです。

メリットとして考えれるのは、

・交換時に穴あけ作業がなくなる

・交換時に出る菌糸を捨てるロスがなくなる。

・木型を押し込むのでボトルの肩周りの菌糸がしっかりと詰まっているぽい。

デメリットは普通に詰めるより時間が少し掛かる。

・木ですので少し湿る(直ぐに乾燥しますが^^;)

・明けた穴が崩れやすい。(s3菌床ですのでチップが粗いのもあります)
これは菌糸が廻ってくれれば問題ないでしょう。

等々・・・

良いか悪いかは判りませんが、お試しで作ってみました。




さて、これから当分の間菌糸詰め作業に追われそうですね

仕事も忙しくなりつつあります。

時間が取れるかな(笑)




にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

[ 2015/08/20 23:47 ] 飼育環境・用品 | TB(-) | CM(10)