モネの池

モネの池

皆さんご存知ですか?

最近テレビで放送され有名になった非常に美しい名も無き池、

フランスの画家 クロード・モネの絵画[睡蓮]によく似ているので

そう呼ばれているそうです。




本日昼から見に行ってきました。

場所は岐阜県関市板取下根道448 

根道(ねみち)神社 鳥居のすぐ横にある小さな池

我が家からですと下道のみで1時間15分ほど

2015_11290003.jpg2015_11290014.jpg


2015_11290011.jpg2015_11290022.jpg


2015_11290036.jpg2015_11290037.jpg


本当に透明度の高い綺麗な池です。

今回は秋が終わり初冬の池になりますが、

春、夏とまた見に来たら違った風景が見れるのでしょうね

この日は、朝のテレビ番組で紹介されたそうで人が凄かった。

2015_11290017.jpg2015_11290034.jpg


ご覧の通り(笑)

駐車場もあまりないので道路はこの近辺だけ渋滞していました。

2015_11290042.jpg2015_11290041.jpg


池全体はこんな感じになります。

2015_11290050.jpg

池からちょっと離れると板取川があります。

昔、この川の支流にフライフィッシングをやりに、

またオフシーズンは奥に管理池がありますのでそこに通っていました(笑)
スポンサーサイト
[ 2015/11/29 18:28 ] 未分類 | TB(-) | CM(10)

ゴロファ ミヌトゥス割出し

週末にかけて一気に寒くなりましたね

風邪をひく方が増えてきていますので気を付けてください。


ゴロファ ミヌトゥス、
Golofa minuta(minutus)
チリ産 CBF5

産卵セットしてから1ヶ月ちょっと、

幼虫が何頭か確認出来ていましたので割り出しをしてみました。

まずは♀探し、少し掘りますと瀕死の状態で発見・・・

そしてパレット内にケースをひっくり返してマットを広げると

初令幼虫が14頭、

卵が出てくる出てくる、適当に数えて36個確認できました。

ちょっと割り出しが早かったかな

殆どの卵が膨らんでいて中に幼虫が見えてますので多分孵化してくれるかと思います。

2015_11270010.jpg2015_11270006.jpg


孵化して間もない幼虫は5~7mmほどでしょうか、

30mmほどの小さなカブトなのですが結構産みますね、

ミヌトゥスのブリードは初めてですのでこの数で爆産なのかは判りませんが、

次世代が残せてとりあえずは良かったです。



♂はまだ元気ですのでとりあえず画像だけ残しておきます。

2015_11270117.jpg2015_11270135.jpg

2015_11270131.jpg2015_11270143.jpg


頭部に小さな頭角がありますよね、

一応これが♂です(笑)





カブトムシ ブログランキングへ


にほんブログ村






[ 2015/11/28 00:08 ] ゴロファ ミヌトゥス | TB(-) | CM(8)

OAKS集まりとニジイロ

昨日は約1ヶ月ぶりとなりますOAKSの集まりに行ってきました。

本日のメンバ-はK氏、W氏、A氏、N氏、私

マッシュ25さんご無沙汰しておりました^^

そしてOAKS創設元メンバーのO氏の7名、

O氏にお会いするのは私は初めてとなります。

もう1人のO氏は長野の方へツーリングに行っているみたいで欠席でした。



お伺いしたのはAM11時ちょい前、

挨拶を交わしてから色々と情報交換をしながらお昼には何時もの中華園へ

20151122_121701.jpg

左からW氏、N氏、A氏、マッシュ25さん、O氏

20151122_121108.jpg

左からK氏、N氏の首を絞めるW氏、W氏に首を絞められるN氏、黙々をご飯を食べるA氏(笑)

毎度ながら結構盛り上がります(笑)

昼食後はOAKSブリードルームにもどり雑談会となり

15時過ぎにお開きとなりました。



本日はA氏よりのお土産、

先日A氏のブリードルームに寄った時に強制没収を約束をしていた

ニジイロを持ってきていただきました。

冗談です、ありがとうございます(笑)

早速自宅に帰ってからニジイロ撮影~

2015_11230021.jpg2015_11230029.jpg


2015_11230033.jpg

ニジイロはブラック系1♂2♀


↓はマクロモード撮影、顕微鏡モード撮影です。

2015_11230049.jpg2015_11230061.jpg


2015_11230059.jpg2015_11230053.jpg


2015_11230055.jpg2015_11230047.jpg


2015_11230037.jpg

久しぶりのニジイロブリードとなりますが、程々に採れると良いですね、

♂がまだ未後食の様ですのでセットはもう少し先となりそうです。





にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ



[ 2015/11/23 21:02 ] OAKSとは | TB(-) | CM(14)

脱走1、2(猫編)とヘラ用棚増設

もう直ぐ12月だというのにあまり寒く無い様な気がします。

12月に入れば一気に寒くなる!

どうでしょうかね?

15年冬は北日本以外暖冬予測と発表されているそうです。

暖かければ自分的には良いのですが、

地域によって色々と影響が出てくるかと思いますのでただ喜んでばかりいられないですね


さて脱走1・・・

猫のことになります。

我が家の猫達は朝から夕方までは2階ベランダに自由に出れるようにしています。

隣接する家の倉庫側にはネットを張ってあって登れないようにしていますが、

隙間を見つけた様でそこから隣の倉庫にジャンプ!

嫁さんからラインで・・・マロン(♂)脱走と

1448061507370.jpg
嫁撮影

即お隣さんにお断りして捕まえに(笑)

倉庫伝いに車庫の屋根に乗っているところを確保、

その際興奮してか肩に爪を立てらてれ出血^^;

夜のお風呂がかなりしみました(苦笑)



脱走2・・・

本日早朝の事、

事務所前に見覚えのある猫がウロウロしているのを発見、

15分ほどは掛かったかと思いますがマタタビの粉で呼び寄せて何とか捕獲

ウー、シャーと威嚇をするものの噛み付いたり引っ掻いたりはしません。

素直に抱かれます(笑)

2015_11210028.jpg2015_11210004.jpg


この子名前はふく(♂)1歳

昨年ウチで保護した子猫となりますが、

我が家から100mほど離れたご近所さんに里親になってもらった子になります。

2014_10180026.jpg

保護当初の画像です。

随分と立派になりましたね

室内で飼ってもらってますが外に出たがるみたいで

脱走してはウチの辺りに来てウロウロしています。

所謂常習犯^^;

その都度捕まえてはご自宅に連れて行っていますが、

今日は窓の鍵を自分で開けて外に出てしまったと仰っていました。

随分お利口さんな猫です(笑)



最後に虫ネタとなります。

ボチボチとヘラヘラ幼虫のマット交換をしていますが、

幼虫の入っている容器が大きくなるにつれ置く場所が不足

その為 幅1200x奥行450 5段のメタルラックを1台増設しました。

2015_11140008.jpg

2015_11140012.jpg
       
2015_11150004.jpg

これで楽に置ける様になりました。

♂は現在60~70gほどの幼虫ですのでセパレートケース小を使用していますが、

この先大きくなるにつれマット交換の頻度も上がってきますので

セパレートケース中にしようか思案中です。

勿論マットの量も倍増しますので当然コバエの発生確率が増えます。

現在は虫部屋のコバエは皆無ですよ(笑)




カブトムシ ブログランキングへ


にほんブログ村







[ 2015/11/21 19:56 ] ヘラクレスOAKS血統 | TB(-) | CM(2)

嬉しい出来事(就職編)

先週は仕事等忙しくしており1週間ぶりの更新になってしまいました^^;



まず始めに嬉しい出来事ですが虫ネタとは関係ございません。

我が家の次男の事になります。

今年高校3年生で進学か就職かで5月頃より家族間で多少なりに話をしていました。
(5月からでは進学だと到底間に合いませんが・・・)

少しの間モジモジしていましたが、本人曰く進学はあまり考えてないとの事、

じゃあどんな仕事をやってみたいのか?

18歳、目標をしっかりと持つ子もいます。

しかしウチの次男はまだ何も考えてない様子・・・

焦ってくるのは親ばかりですが、それから約1ヶ月、

いきなり消防士になりたいと!

通っている高校は商業高校、

一体何処から?とは思いましたが、本人の意思は固いようで

それから講習会っぽいのにも聞きに行ったり

同高校から消防士になられた先輩に話を聴きに行ったりと

本人なりに足を運んでいた様です。

当然その勉強もしていた???かもしれません(笑)


消防士になるには当然採用試験があります。

各市によってその年の採用人数がある様で、

次男が採用試験を受けた市ですと16年度採用人数は12人

それに対して応募人数は130人ほど

それを聴いて大丈夫かよと正直思いました。

受験を受けに来ている方の多くは

大学、専門学校生、社会人が殆どで高校生は10人もいなかった様です。
(年代によって初級、中級等のランクはある様です)

まずは1次試験(学科)で40人ほどに絞り込まれ

それには無事合格、

そして2次試験(身体・体力検査)、集団面接(グループ討論)

体力検査は高校の部活で陸上をやっていたので問題はないかと思いますが、

グループ討論・・・これが一番の問題、

そこで黙っていたら絶対にダメだと、人前で話す事が大好きな長女に数日扱かれていました(笑)

その甲斐があってか判りませんが、

議題を自らが提案しそれに対してグループ討論となった様で

本人曰く感触は掴めたとの事、後はなるようになれです(笑)


しかしながら、補欠合格との通知・・・

補欠合格?一体どうしたものか、

待てばいいのか?とりあえず学校担任の先生に相談し、

自身で消防署の担当者に電話で確認し

受験者の採用返答締切の13日まで待つ事に、

・・・当日19時、

消防署担当者から電話があり採用との事

本人もかなり嬉しかった様で事務所に大声で報告しに来て

猫がビックリし飛び起きて逃げて行きました(笑)

私も大声を上げていたのでしょうね(笑)

その後嫁さんが帰宅、2階居間から奇声が上がっていました(笑)

採用試験に何とか合格は出来ましたが浮かれる訳には行きません。

当然体力作りもこれからしていかないと行けません。

4月に入れば半年間は消防学校に入り厳しい基礎訓練があります。

自分の意思でなれた職業、最後まで貫き通してもらいたいです。


そして来年大学4年生になる予定?の・・・

長男は就職活動をする年となります。

土曜に就活セミナーにも行っていた様ですが、

希望する会社に入れるかどうかは本人次第です。

頑張ってもらいたいですね


文章ばかりで記事で申し訳ございませんが今日はこれにてm(_)m









[ 2015/11/15 19:39 ] 未分類 | TB(-) | CM(26)

早期羽化状況

今日は生憎の雨ですね、

お出かけを予定していた方は残念な日となってしまったかもです。

私は出かける予定もありませんのでAM8:00より洗い物、ボトル交換、

生体の発送準備、ヘラヘラのマット交換等、充実した虫ライフでした(笑)



さて、YGになりますが2本目交換時より

何頭か♀の強制早期羽化を目指して仕込みに挑戦していました。

数はと言いますと下手な鉄砲数撃ちゃ当たる的な考え方で30頭ほどです(笑)

我が家には虫家はありませんので代用品として温室を使っています。

15年以上前に少しだけ使っていた年代物なのですが

ヒーターもサーモも問題なく稼動してくてます(笑)

温室内の設定温度は30度

2015_11080016.jpg

温室ガラス引き戸を開けてボトルを触っていましたので少し温度が下がってます。

2015_11080014.jpg

付箋が付いているのが蛹化または前蛹の状態ですが、

中には見えなくてどうなっているか判らないのもいます。

音も聞こえず動きが全くないので多分蛹化してるかと思いますが・・・

2015_11080010.jpg2015_11080007.jpg


<YG1506-6>
中には20.6gだった幼虫も即蛹化してくれました。

全く暴れずでしたので正直嬉しいですね^^

15g台だった蛹と比べるとひと回り以上デカイですし(笑)

問題は大きいだけに無事羽化してくれるかが心配なんですよね

その他に22頭、前蛹、蛹化していますので73%はすんなりと行った事になります。

中には暴れまわって随分小さくなった幼虫もいますよ^^;

ボトル交換をして再度温室に入れてますが、

今度はどうでしょうね、

上手くスイッチが入って欲しいものです。




そして、10/24強制早期羽化1頭目、

菌糸の劣化がひどい状態な事もあり掘り出してみました。

2015_11080020.jpg

ちょっと見づらいですが、

<YG1503-27>800ボトル1本がえし

53.5mm、羽化して日が浅いのでもうちょっと縮むでしょう、53UPですね

他にも数頭羽化していますので、

早期羽化個体を来年の種親として十分に確保出来そうです。





クワガタ ブログランキングへ


にほんブログ村







[ 2015/11/08 20:52 ] 能勢YG 2015年ブリード | TB(-) | CM(8)

YG管理表更新しました。

日が暮れるのが早くなりましたね

5時半を過ぎるとかなり暗くなってきました。

ジワジワを冬の訪れを感じますね~



少し前からYG管理表を黙って更新していましたが・・・(笑)

本日改めて更新しました。

2本目への菌糸ボトル交換がほぼ終わりましたが・・・・

ではなく3本目への交換がと言ったほうが良いでしょうか(笑)

管理表を観ていただけるとお判りかと思いますが、

もうね 酷いもんです(笑)

菌糸トラブルの影響で♂のみになりますが1ヶ月~1ヶ月半で3本目に99本交換しました。

まだまだ駄目なボトルが出始めてますので今週末に交換予定です。

その為救出用ボトル詰めを優先にした為♀の2本目ボトルが用意出来ず

長い間放置状態となってしまいました。

さっさと見切りを付けて同時期に詰めたロット分を全て破棄して総換えすれば良かったのですが

仕事の関係上詰める時間も中々取れなかったですからね。

何時までもズルズルと毎週ボトル洗いと菌床詰めしております(笑)



また、大幅な減量幼虫はもうダメかと思いますが、

軽微な減量、微増幼虫は少しでも回復して欲しいです。

しかしこの1ヶ月半の停滞期間が非常に痛いですね~

次回のボトル交換もグダグダな状態になったので

キリが良いところで揃えないと室内温度を下げるタイミングが取れないですね。




最後に腐敗菌糸ボトル救出組から

2015_10230008.jpg2015_10230009.jpg


YG1501-13  36.6g  

2015_10260004.jpg2015_10260005.jpg


YG1506-17  37.2g

4本目(3本目)の菌糸ボトル交換時に期待したいところです。






クワガタ ブログランキングへ


にほんブログ村


[ 2015/11/05 18:58 ] 能勢YG 2015年ブリード | TB(-) | CM(14)

餌皿作り

11月1日、早いもので今年もあと2ヶ月ですね

この年齢になってきますと日が経つのがやたらと早くなってきます。

今月は私の誕生月でもありますが、また1つ年を取ってジジイになってしまいますね(笑)



本日は昼より餌皿作りをしていました。
仕事が忙しかったこともあり木工作業は全然していませんでしたので
久しぶりになりますね、
と言っても穴開けて切るだけですけど^^;

2015_11010004.jpg

木材に罫書
今回は18gワイド・16gゼリー兼用ですので、65x36角の端材を使用しています。

2015_11010009.jpg

まずは穴明け 18gワイドゼリー用にボアビット40mmで穴加工
 
2015_11010016.jpg

次に16gゼリー用にボアビット30mmで穴加工
(16gゼリーはカップがすり鉢形状になってますので穴経を小さくしています。
16gゼリー用の場合は35mmを使用します)

2015_11010021.jpg

穴明け完了
このまま衣装ケースで国産カブト用に使うのも有りかも(笑)

2015_11010029.jpg

卓上丸鋸でカット

2015_11010032.jpg

卓上丸鋸を45度に設定して餌皿の角落とし

2015_11010037.jpg

四つ角を落とした後にココから一手間

2015_11010040.jpg

餌皿の上面の角をトリマーでボーズ面仕上げ

2015_11010043.jpg

Rに角を仕上げると見栄えが良くなります。
ただの自己満足だけなのですが(笑)

2015_11010045.jpg

ウェットサンダーでバリ取り&仕上げ
そして・・・

2015_11010047.jpg

21個とオマケ+1が出来ました(笑)

作業時間は2時間ちょっとになりますかね

40Φ、30Φと2回穴明け作業してますのでちょっと時間掛かります。

2015_11010053.jpg

そしてこちらがゼリーとセットのプレ協賛品になりますよ^^
(60g餌皿は交換可能です)





クワガタ ブログランキングへ


にほんブログ村
[ 2015/11/01 17:47 ] 飼育環境・用品 餌皿制作 | TB(-) | CM(20)