生体発送(梱包)について

そろそろ花粉症に悩まされる方も出てくる季節となりました。

私も今は何ともありませんが、毎年3月初め頃より鼻がムズムズとし出してきます。

仕事の集中力も半減しますので嫌な時期の到来です。

早く5月にならないでしょうかね(笑)



さて生体の発送時梱包とかどうしてる?とたまに聞かれることがあります。

カブト系、外国産クワガタの場合 夏と冬は発泡スチロール箱を用いて保冷または保温にて発送

国産は夏はクール便、冬場は越冬する虫ですのでダンボール箱で常温発送でも大丈夫云々・・・

そこで発泡スチロール箱を用いて私の梱包方法についてです。

基本は80サイズ~100サイズの発泡スチロール箱を使用していますが、

冬場は少しでも保温力を上げたいと思い中にプチプチ(エアークッション)を使用して

2重包装の状態にしています。

2016_02230003.jpg
(エアークッションのロール)

画像で説明するとこんな感じです。

2016_02230007.jpg2016_02230004.jpg
2016_02230009.jpg2016_02230010.jpg

生体の入ったケースを中で包み込む感じでしょうか

2016_02230021.jpg2016_02230016.jpg

そしてカイロは暖かくなるまでしっかりと振ってエアークッションの中に、

ただし生体の入っているケースの上に直置きせず離れた場所に入れてからテープで包装しています。

そしてカイロの真上部分に大きめの穴をエアークッションに開けて

発泡スチロール箱の蓋にも空気穴をを開けます。

冬場の発送で怖いのはカイロによる酸欠だと思っています。

発泡スチロール箱に穴を開けず密閉状態でカイロを何個も入れたら

当然発熱で酸素は消費されますよね、

大切な生体が先方さんに到着する頃には死着ってことになりかねません。

2016_02230024.jpg

今はこんな感じで生体をお送りさせていただいています。

ダンボール箱の包装はこんな感じです。

2016_02040003.jpg2016_02040005.jpg

2016_02040006.jpg2016_02040007.jpg


どうでしょうか、クワ若葉さんの無料オークションがあった頃より

ビッダーズオークションが出来てそちらに移行、

そして現在はヤフオクへ、かれこれ今までに3000件以上の発送はしていますでしょうか

当然死着だったこともありますし、気難しい方に遭遇した事もありました^^;

今でも発送した際には生体は無事に到着してくれるのだろうかと心配です。

無事到着しましたと連絡をいただくと本当にホッとします。

一番手渡しなんかが良いのでしょうね

遠方の場合はそんな訳にも行きませんけどね






カブトムシ ブログランキングへ


にほんブログ村






スポンサーサイト
[ 2016/02/23 21:08 ] 未分類 | TB(-) | CM(16)

16年度種親紹介3

行き成りですが、



2016_02150058.jpg

画像から入らせていただきました。

前回に続き種親のご紹介となりますが

この♂到着して確認をした瞬間

!!これ 凄く格好良いんじゃない!と思った個体です。


2016_02150090.jpg
yg16wk85a.jpg
2016_02140230.jpg

ワイドカウ氏 前ギネス直仔 85mm

顎の張り出しがあり、直線的でバランスは申し分ないです。とにかく格好良い!

また次世代にこのフォルムを受け継げば非常に楽しみな親かと思います。


そして、

2016_02140236.jpg
yg16kw52a.jpg
2016_02140227.jpg

ワイドカウ氏 前ギネス インライン 51.9mm

サイズとしては小さめの個体となりますが

血筋は最高級品、きっと良い結果に繋げてくれるでしょう

この度は良い個体を譲っていただき有難うございました。

16年度ブリードが非常に楽しみです。






クワガタ ブログランキングへ


にほんブログ村

[ 2016/02/18 23:52 ] 能勢YG 2016年度種親 | TB(-) | CM(20)

16年度種親紹介2

来年度ブリードに向けて準備を始めてますが、

まずは今年越冬させていた♂を26度管理の温室に先週初めに入れました。

早期♀で動き始めている個体と同様に餌食いが非常に良くなって来ています。

今年も種確認をしますので2月末にはペアリングをし早々に産卵セットを組む予定です。


また、現在♂の飼育用に1300のブロー容器を使用しています。

2個穴の餌皿ではちょっと大きいので昼より少しだけ餌皿の制作をしていました。

2016_02140255.jpg2016_02140258.jpg

一応16g、18gワイド用の餌皿を制作しています。

2016_02140259.jpg

制作にあまり時間が取れませんでしたので簡易的な仕上がりです。

これなら転倒防止用にもなるでしょう(笑)


さて、来期の種親をご紹介させていただきます。

2016_02140003.jpg
yg16rokuo.jpg
2016_02140219.jpg

rokuoさんより昨年9月に我が家に来た♀です。

随分ご紹介が遅くなってしまい申し訳なく思いますが

我が家で採れた幼虫を里子に出させていただいた時に代わりに送っていただいた♀です。

同腹で86.5mmが出ている良血ラインとなります。

Gullさん1202の素晴らしさは当然の事、

陸王さんのラインでB団さん85.6mm(866直仔)と言う配合で楽しみな♀です。



そしてYuipapaさんより

2016_02140040.jpg
yg16yuipapa.jpg
2016_02140223.jpg

REGAさんのブログでも補強紹介がありましたが

まさに旬な方よりの補強となります。

この同腹♂は菌糸トラブルに会いながらも40UPの幼虫を出されており

また同♂親を使用されているラインからは40gUpを複数出されています。

飼育技術も本当に素晴らしいですね

来期の親として楽しみな♀となります。

この度は無理をお聞きしていただき有難うございました。


HSさんより

2016_02140123.jpg
yg16hs.jpg
2016_02140216.jpg

♀は早期等で少しは確保できていますが

来期の♂不足がありましたので譲っていただいた個体となります。

多少顎ズレ等がありますが、この♂も文句なしの良血かと思います。

この度は有難うございました。


そして***に続きます^^;





クワガタ ブログランキングへ


にほんブログ村




[ 2016/02/14 20:49 ] 能勢YG 2016年度種親 | TB(-) | CM(18)

便利グッズ?

先週日曜日、

発送用資材を買いにホームセンターに行った時に

こんな物を見つけました。

2016_02100052.jpg

どっちもクリップ

あ、これ使えるかも、と思い即購入

使う用途は撮影用に、

まずは画像から

2016_02100004.jpg
2016_02100008.jpg
2016_02100021.jpg

以前ダンボールに霊芝材の表皮をめくって作ったボードを挟んで

2016_02100049.jpg

こんな感じで撮影してみました。

以前は奥にあるコルク材に虫を置いて撮っていましたが

材は固定しているためデジカメを撮りたい位置に動かしシャッターボタンを押す際

どうしても微妙なブレがあったんですよね、まあ撮り方が下手とも言います^^;

リモコンは使えないかとカメラのメーカーに問い合わせもしてみたのですが

今使ってるデジカメには対応していないと、

その為何かないかと考えてました(笑)


そして、このクリップ を使う事によってボードを撮りたい角度に自在に動かせるので

カメラをしっかり固定する事が出来、多少は鮮明に撮れた様な気がしています。

ただの自己満足なのですが(笑)

2016_02100079.jpg
2016_02100085.jpg

グランディスですとこんな感じです。

綺麗な画像を撮ってみたい、その内に撮影のイロハも勉強してみたい

そんな気持ちが最近強くなってきています(笑)

一眼レフなんか欲しいですね~

上をみたらキリがないですね(笑)





カブトムシ ブログランキングへ


にほんブログ村





[ 2016/02/10 21:00 ] 飼育環境・用品 | TB(-) | CM(22)

YG早期♂

先日発注していた産卵材が今日届きました。

2016_02060001.jpg

クヌギ材2ケースにマット1ケースです。

発注先はOYKインセクトさん

直接電話をさせていただきクヌギ材のみでオーダーさせていただいたのですが

快く受けていただき、材のカット中に状況まで連絡していただけました。

有難うございます。




さて、YGの方ですが予期せずして早期羽化してしまった♂なのですが、

予想以上に大きな個体となりました。

2016_02060084.jpg

2番 ♂84.0mm Gull氏(YG1304-4)x♀48.5mm 早期Goshin氏(NO,14-4-5)

YG1502-10

10/18交換時 28.0g  1/12羽化 現在83.0mm

羽化して1ヶ月弱ですのでもう少し縮むかもしれません。

28gからの羽化ですので還元率は良い個体なのでしょうね

ただ上翅にディンプルが出来てしまったのは残念です。

2016_02060113.jpg2016_02060134.jpg


形状は悪くはないかと思います。

このラインのアベレージは♂16頭中32.39g

来期の種親として使ってみようかと思います。

その他に8日前に人口蛹室で羽化した上記個体の兄弟です。

2016_02060146.jpg

YG1502-30

9/26交換時 31.6g  1/29羽化 

仮測定で82mm、縮んで81mmくらいでしょうか


また来期の種親として少し補強させていただいていますので

近日中にはご紹介させていただこうかと思います。





クワガタ ブログランキングへ


にほんブログ村












[ 2016/02/06 21:00 ] 能勢YG 2015年ブリード | TB(-) | CM(12)

2015美コン優勝直子ボトル交換

佐賀県千代田産

2015美形オオクワガタコンテスト優勝

OAKS A氏(安地氏)に託されている

直子の♂幼虫菌糸ボトルを3本目に交換をしてみました。

2016_02040001.jpg

1. 8/25 初令→11/8 22.1g→2/3 29.0g

2016_02040010.jpg


2. 8/25 初令→11/18 21.6g→2/4 27.7g

画像無し
3. 8/25 初令→11/18 20.0g→2/4 27.1g

4. 8/25 初令→11/18 15.7g→2/3 27.0g

他23.1g 23.5gが各1頭

大型血統ではなく、また8/25初令と遅めに採った幼虫達です。

2本目交換は正直う~ん・・・という体重ですので

そんなに体重が伸びるか期待はしていなかったのですが

意外と伸びてくれた方だと思います。

優勝個体が77mm、

羽化ステージで暴れさえしなければ親越えまたはそれに近い個体は出てきそうです。

後は形状ですね、

どんな成虫が出てくれるか楽しみです。



クワガタ ブログランキングへ


にほんブログ村



[ 2016/02/05 00:12 ] 2015美コン優勝直子 | TB(-) | CM(8)