FC2ブログ

郡上八幡 こいのぼり寒ざらし2

こいのぼり寒ざらしとは(以下コピペ)

岐阜県の重要無形文化財である「郡上本染」の手法で描かれた鯉のぼりを小駄良川にさらし、

布についた糊を落とす作業です。

冬の冷たい清流で洗うと布が引き締まり、鮮やかな色になります。

身を切るような寒さの中、郡上本染の技術を伝承者たちが伝統の技を披露します。

2018年は、1月20日(土)13:00~14:00と2月10日(土)11:00~12:00に開催されます。

20日の日中は仕事をしていますので行けませんが、

前日19日ライトアップ(17:00~19:00)も開催しているとの事で

早朝5時から仕事をし午後4時過ぎに終え見に行くことにしました。

自宅から高速を使い郡上八幡までは50分弱の道のりとなります。

会場 郡上市八幡町 小駄良川下流(宗祇水近く)

20180119003.jpg

20180119004.jpg

20180119006.jpg

20180119007.jpg

20180119008.jpg

20180119009.jpg

20180119010.jpg
EF70-200mm f/2.8L IS Ⅱ USM


前日のライトアップは職人さんの作業と言うよりパフォーマンスになるのでしょうか

鯉のぼりを持ち上げ撮影者の方に向けていただけます。

郡上としては雪も無く比較的暖かな日でしたが、

職人さん達は手が悴むくらい寒いでしょうね~

ライトアップの撮影場所は橋の上(清水橋)か車道からのみです。

標準ズームで良いかなと思っていましたが、望遠レンズを持って行って正解でした。


20180119011.jpg

20180119012.jpg

清水橋を渡った小さな歩道(宗祇水辺り)ですが提灯でライトアップしてあります。

こいのぼり寒ざらしの撮影を終えたカメラマンの次のたまり場になりますが、

どなたかがモデルを連れて来たら良かったな~の一言(笑)

考える事は同じなのでしょうね(笑)


郡上八幡には1時間ほどの滞在で直ぐに帰宅 19:00前には自宅に到着です。

その後は仕事です(笑)


次は2月10日にこいのぼり寒ざらしがあります。

近辺は郡上八幡城もありますし観光地になっていますのでお勧めかと思います。




にほんブログ村
スポンサーサイト



[ 2018/01/21 18:30 ] 写真 | TB(-) | CM(2)

おはようございます~

綺麗な色ですね。そしてでかい!我が家は鯉のぼりをあげる敷地はないので兜だけです(笑)
職人は寒くてたまらんでしょうねΣ(ノд<)
[ 2018/01/22 10:27 ] [ 編集 ]

毘沙門虫さん

色合いが何とも言えないですね
冷たい水に付けると引き締まった感じなるのでしょうか、
我が家でもベランダ用の鯉のぼりでしたのでここまで大きいのは無かったです。

支流ですので職人さんは芯から冷えると思いますよ~
[ 2018/01/22 23:35 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する